WindowsでWi-Fiを利用 iPhoneのインターネット共有ができない問題テザリング解決策

外出先でWindowsを開き 手持ちのiPhoneにネット接続しようとすると iPhoneを認識しない問題が発生します 今回はiPhoneのインターネット共有問題 速攻Windowsに認識させる方法についてご紹介します 同じような現象で悩んでいる方 是非試してください MacBook BootCampでWindows利用

Windows の Wi-Fi iPhoneを認識しない現象について

Windows を立ち上げて さ〜ネットに接続って思ったら なぜか iPhone が表示されない ものすごく時間が経ってからひょっこり現れてくる iPhone いったいどういうことなんだと長い間 この問題に苦しんでいました

Macと相性が良いiPhone 認識は容易

当然ではありますがMacとiPhoneのテザリングの相性は最高 ストレスフリーです

パン粉玉
パン粉玉

MacとiPhoneの相性がいいのは当然だけどね

Macを開けたらすぐに自動接続 作業も素早く入れるので リンゴ信者はやめられない

画像のように Wi-Fi 状況を確認したらすでに自動接続されています

Windows と iPhone インターネット共有 相性が悪いのかもしれない

アタシの Windows は MacBook の BootCamp を利用して使用しています いつもの Mac 利用の感覚で Windows を立ち上げると毎回大きな壁にぶち当たります

パン粉玉
パン粉玉

待てど暮らせと iPhone が表示されない

忘れたころにひょっこり表示されます Windows でのインターネット共有はストレスが多く 全く仕事にならない (# ゚Д゚)

結構公共の場にいました スマホを持っている人も周囲に多くいたと思うのですが スマホや iPhone は一切認識していない感じ Windows を公共の場で利用している人はみんな Free Wi-Fi を利用しているのでしょうか?
アタシは個人情報などを取り扱うので Free Wi-Fi には接続していません いつもCloudを利用して仕事を始めたいのですが Windows でのインターネット共有がスムーズにできず困っていました

パン粉玉
パン粉玉

なーんか相性悪いっていうか Windows の使い方さっぱりですよ

Windows に速攻 iPhone を認識させてみよう

結局ですね!ネットを徘徊してみましたが なーんか基本的な内容ばかりしか掲載されていないくて (# ゚Д゚) 死ねって感じだった
自分で打開策を見つけるしかなかったんです 発見した解決策は

パン粉玉
パン粉玉

とっても簡単でしたよ

ただしこの解決策はiPhoneの基本設定がわかってる人のみの接続方法 テザリングやインターネット共有の意味がわからない人はまずはそこから勉強してください

答えはインターネット共有 再設定だった

Mac ほどサクッとは残念ながらいかないけど この作業をすれば瞬時に認識可能とわかりましたので 同じ現象で悩んで入る方は是非試してみてください

iPhoneの設定画面から

インターネット共有画面を開きます

iPhoneの基本的設定がわかっている人は もともと「インターネット共有」はオンになっていると思います それを一旦画像のようにオフにして すぐにオンに戻してください

パン粉玉
パン粉玉

たったこれだけの作業でした♪

問題解決を確認

早速 Windows に戻り 右下の飛行機マークをクリックしてみてください

この画面が立ち上がっている状態で「インターネット共有」 オン・オフ をした方は一度 この画面を閉じてから再度開いてみてください

パン粉玉
パン粉玉

うまく認識できたでしょ

これで解決しなかった方はおそらく基本的な「テザリング」や「インターネット共有」設定ができていないと思われます まずは その基本的な問題を解決してから試みてください

まとめ

Mac ではストレスフリーで Wi-Fi 認識する iPhoneとの相性が良いのは当たり前
Mac のヘビーユーザーなので 今の世の中 ストレスフリーは当然のこととして認識していました つまり「インターネット共有」「テザリング」 できて当たり前と思っていたのですが いざ Windows で作業しようとしたら iPhone を認識しないという大きな壁にぶち当たりました

その解決策は iPhone のインターネット共有のオン・オフ たったこれだけの作業だったんですね ♪

パン粉玉
パン粉玉

ちなみに BootCamp で Windows 使ってるのって結構化石だよね 笑
そろそろ Window のノート買おうかな〜